vol.6 素焼きの壺、ほうじ茶


暑い季節の滞在に重宝したのが素焼きの壺。

紅茶をフライパンでカラ入りして、その茶葉を煎じて、素焼きの壺に。しばらく待つと、気化熱で冷えた美味しいほうじ茶が出来上がります。

素朴でコロンとした形、そのまま部屋に置いて、壊れたら土に戻して、そんなことが当たり前の旅でした。